突発性難聴

 

突発性難聴とは、原因不明で突然発症する高度感音難聴のことです。めまいや耳鳴りが強いと、改善しにくいと言われています。

症状

耳が痛む、聞こえにくい、熱がある、耳漏(耳だれ)が出ている、目がまわる、顔が動かしにくい

原因

ウイルスが原因とする説や内耳への血流が障害されて起きる説などがありますが、なぜ突然高度難聴が生じるのか、はっきりとした原因はわかっていません。

治療

ステロイド薬を使用します。重症度やライフスタイルによって、内服薬や点滴薬を選択します。その他、ビタミン剤など数種類の薬剤を併用したり、星状神経節ブロックや高圧酸素療法を併用する場合もあります(実施施設への紹介となります)。発症後、時間が経つと改善しにくくなるので、疑わしい症状がおありの方は早めの受診をお勧めします。

遺伝性難聴

突発性難聴とは、原因不明で突然発症する高度感音難聴のことです。めまいや耳鳴りが強いと、改善しにくいと言われています。

症状

聞こえにくい、血縁者に難聴の方が多い。

原因

遺伝子の変異によって生じる難聴です。

診断方法

採血によって、遺伝性難聴の可能性があるか調べることができます。

治療

急激に難聴が進む場合は、ステロイドを使用することもあります。難聴が非常に重症の場合は、人工内耳の適応になることがあります。必要に応じて、手術可能な施設へご紹介致します。

騒音性難聴

突発性難聴とは、原因不明で突然発症する高度感音難聴のことです。めまいや耳鳴りが強いと、改善しにくいと言われています。

症状

耳が痛む、聞こえにくい、熱がある、耳漏(耳だれ)が出ている、目がまわる、顔が動かしにくい

原因

ウイルスが原因とする説や内耳への血流が障害されて起きる説などがありますが、なぜ突然高度難聴が生じるのか、はっきりとした原因はわかっていません。

治療

ステロイド薬を使用します。重症度やライフスタイルによって、内服薬や点滴薬を選択します。その他、ビタミン剤など数種類の薬剤を併用したり、星状神経節ブロックや高圧酸素療法を併用する場合もあります(実施施設への紹介となります)。発症後、時間が経つと改善しにくくなるので、疑わしい症状がおありの方は早めの受診をお勧めします。

老年性難聴

マチノマ耳鼻咽喉科大森

東京都大田区大森西 3-1-38

耳鼻いんこう科・小児耳鼻いんこう科

アレルギー科・気管食道科

© 2018 マチノマ耳鼻咽喉科大森 Dr.Emi